グルメ情報

モンシェール(東陽町)のパン通販・お取り寄せ情報【マツコ徘徊】

2020年5月7日放送「夜の巷を徘徊する」では、マツコさんが過去に訪れたお店の“春のパン祭り特集”が放送されます。

パン好きなので嬉しいです。その中で江東区東陽町にある24時間営業のパン工場「モンシェール」のデニッシュ食パンが気になり、お店がどこにあるのかお取り寄せはできるのか、通販情報などをリサーチしました!

大人気!デニッシュ食パン「モンシェール」の店舗情報

デニッシュパンが有名なモンシェールの店舗は、江東区東陽町にある工場直売店と銀座店があります。

※緊急事態宣言発令中による営業時間の変更等があります。詳しくは公式HPなどでご確認ください。

モンシェール東陽町工場

  • Web:HP
  • Add:東京都江東区東陽5丁目24-10
  • TEL/FAX:03-3615-5811
  • 営業時間:24時間営業、年中無休
  • 駐車場なし

通常販売方法は以下の通りです。

  • 1日2回(午前・午後各1回)売切れまで。
  • 予約が必要なパンは、各種フレーバー1.5斤・プレーン3斤
  • パンのお渡しまで日数がかかる場合もあるそうです。予約の際には必ず日数をご確認してくださいとのことです。

モンシェール銀座博品館店

店舗で販売しているというよりも、屋台のようなお店で販売しているようです。銀座店は、プレーン2斤サイズのみの販売です。

  • Add:東京都中央区銀座8-8-11 銀座博品館1F
  • TEL:03-3615-5050
  • FAX:03-3615-5811
  • 休日:土・日・祝
  • 営業時間:PM5:00~売切れまで

お店に買いに行けなくても、お取り寄せできました!

モンシェールのパンの通販・お取り寄せ・予約情報!

モンシェールのお取り寄せ方法はこちらです。モンシェール東陽町工場直売所の予約方法も同じになります。

  • 電話
  • FAX

現在、メールやオンラインショップなどの対応は、行っていないそうです。電話とFAXからお取り寄せが可能とのこと!

公式サイトには、以下のように記載されていました。

ご予約・お取り寄せ
ご予約・お取り寄せは、電話又はFAXにてお願いいたします。

①品名 ②数量 ③お名前 ④〒・ご住所 ⑤電話番号 をお知らせください。

送料等は送り先・数量により異なります。また、お渡しまで日数をいただくことがございます。
ご予約の際に必ずご確認ください。

TEL/FAX:03-3615-5811
お電話の受付時間は、9時から17時となります。

お土産や各種イベント等にもご利用ください。
※詳しくは、東陽町工場までお問い合わせください。

メール・ネットでのお取り扱いはございません。

引用元:モンシェール公式HP

早速、5月のゴールデンウィーク期間中にお取り寄せしようと電話で申し込みをしたところ、新規のお客さんの注文に関しては、初回はFAXでの注文受付をしているとのことでした。2回目以降から、電話でのお取り寄せが可能とおっしゃっていました。

FAXはモンシェール公式HPから印刷できます。

その時に電話で確認したことは、送料と発送日です。

送料ですが、千葉在住の我が家だと1本900円、2本で1,200円とのことでした。発送日は、電話した日から約2週間後でした。

急いではないので日数はかかってもよかったのですが、問題は我が家にFAXがない(T_T)今はあまり気軽に外出できる時期ではないので、タイミングを見てFAXをしに行こうと思います!

一応、メニューを決めてから電話したのですが、HPを何度も見ていると何のデニッシュ食パンにしようか悩んできました。モンシェールの気になるメニューも紹介します!

他にも「夜の巷を徘徊する」で紹介されたパン屋さん(ベトナムサンドイッチ・コッペパン)などのお店をまとめています!

パン
メディアなどで紹介されたパン情報をまとめましたメディアなどで紹介されたパン情報をまとめました。 色々と個性あふれるパンが多く、本当に美味しそうです。メディアに紹介されるパンは、...

モンシェールのデニッシュ食パンのメニュー・値段

モンシェールのパンは“見た目だけではわからない究極の味”だとか!

最上質の厳選した材料を使用し、仕込みから焼き上げるまでの工程を、オールハンドメイドで手間と時間をかけているそうです。その日の天候状況によりレシピの微調整も行っているこだわりです。すごいですね〜!

モンシェールでは、6つの「定番商品」と季節ごとに販売する「季節限定商品」があります。工場直売所で購入する場合は、人気ナンバー1のプレーン2斤以外は予約になります。

※値段は工場直売価格(税込)です。

http://moncher.tokyo

画像出典:モンシェール公式HP

定番6商品】

  • プレーン2斤:1,000円
  • チョコレート1.5斤:1,200円
  • シナモン1.5斤:1,200円
  • メープル1.5斤:1,200円
  • カスタード1.5斤:1,200円
  • つぶあん1.5斤:1,300円

季節限定商品

現在の春限定(〜6/30)のデニッシュ食パンはこちら!

  • バナナシナモン1.5斤:1,200円
  • 黒蜜きな粉あん1.5斤:1,300円

冷凍保存が可能です。美味しさを保てるのが約2週間だそうです。

そして、美味しいく食べる“召し上がり方”はこちら!

  1. まずは、そのまま!
  2. 軽くレンジで温めると、焼き立ての風味が甦りる!
  3. トーストすると、サックリ感を味わえる!

3通りもあったなんて〜。こだわり抜いたデニッシュ食パン、本当に美味しそうです!やっぱりプレーンは外せないし、つぶあん、チョコも気になるし、カスタードは子供が好きだろうし、4本も買ったら冷凍庫に入らないし、悩みますね(笑)

購入された方の口コミも調べました!

モンシュールのデニッシュパンの口コミ!

やっぱり、何もつけなくても美味しいようです!

過去に、NHKの「ドキュメント72時間」で紹介されたそうです。その時は販売が中止になるほど人気になったそうです。お取り寄せも注文が殺到している感じですね。

子供たちがクロワッサン好きなので、デニッシュ食パンも大好きです。我が家は取り合いになりそう(笑)

こちらのお店でも取り扱っていたそうですが、現在は中止だそうです。

カロリーが気になるという方も見かけました。確かに、すごく気になる。でも、美味しくてついつい食べちゃうんだそうです〜!

他にも、夜の巷を徘徊するで紹介されたパン屋さんは、こちらです!

パン
【マツコ徘徊】オシャレなコッペパンのお店の場所やメニューを調査!2月28日放送の「夜の巷を徘徊する」では、マツコさんが千代田区の旧中学校の校舎をリノベーションしたアート施設「アーツ千代田 3331」を...
パン
マツコが訪れた高田馬場のベトナムサンドイッチの場所を調査!【夜の巷を徘徊する】5月16日放送の「夜の巷を徘徊する」では、マツコさんが高田馬場を徘徊されました。 途中で立ち寄ったベトナムのサンドイッチ屋さんがと...
パン
マツコが食パンを大量買いした江戸川区のパン屋の場所は?【夜の巷を徘徊する】2019年4月25日放送の「夜の巷を徘徊する」では、マツコさんがキレイな桜巡りをしながら夜の巷を徘徊されました。 その途中に立ち寄...

さいごに

モンシェールパンの通販まとめ
  • お取り寄せは、電話・FAXのみ
  • 発送日・送料は電話で確認できる
  • 送料は、地域・注文本数により異なる
  • 発送まで少し日数がかかる
  • 注文できる商品は、定番6商品と季節限定商品

人気のデニッシュ食パンはリピート買いの方も多く見かけました。お家でカフェ気分が味わえそうなので、テンションが上がりそうです!