Trendフード

【マツコ徘徊】オシャレなコッペパンのお店の場所やメニューを調査!

2月28日放送の「夜の巷を徘徊する」では、マツコさんが千代田区の旧中学校の校舎をリノベーションしたアート施設「アーツ千代田 3331」を徘徊されました。

アーツ千代田 3331は、ギャラリーやショップ、コミュニティスペース、おやこ休憩室などがありとても魅力的な施設です。

その中で、マツコさんが立ち寄ったコッペパンを販売しているカフェは、普通のコッペパンとは異なりどうやらオシャレなコッペパンのお店のようです。

とても気になったので、オシャレなコッペパンのメニューや口コミを調査しました。

コッペパンだけでなく、コーヒーも美味しいらしいですよ!

マツコ徘徊で立ち寄ったおしゃれなコッペパンのお店の場所はどこ?

COPAINS de 3331 (コパン ドゥ 3331)」です。
アーツ千代田3331の建物内の1階にあります。

  • Address:東京都千代田区外神田6丁目11-14 3331 Arts Chiyoda 1F
  • Website:HP Facebook Twitter Instagram
  • Trains:最寄り駅がいくつかあるので「アーツ千代田3331」のHPで確認してください
  • 営業時間:11:00〜18:00(コッペパンの販売は16:00まで)
  • 定休日:火曜日(祝日を除く)

コパンドゥ3331は、奥田政行シェフのプロデュースによるコッペパンのお店だそうです。(奥田政行シェフの詳細はこちらです)

イタリアンの奥田政行シェフがプロデュースされたので、マツコさんがおっしゃっていたようにコッペパンがおしゃれなのです!

どんなコッペパンのメニューがあるのか気になりますね。

マツコ徘徊で訪れたコッペパンのメニューは?口コミは?

コパンドゥ3331のコッペパンのメニュー

お菓子コッペやおかずコッペなどの種類に分けられていました。

季節限定のメニューや新メニューも追加されたりと、色々な種類のコッペパンを楽しめるようです!

メニューは季節や週、日によっても異なるそうです。みなさんが行かれたときのメニューを見てみると、

お菓子コッペ
(値段は200円ちょっとです。)

  • いちごジャムマーガリン
  • ラムレーズン
  • 北海道産あんマーガリン
  • 自家製カスタード

おかずコッペ
(値段は300円前後です。)

  • チキン南蛮
  • ハムたまご
  • 自家製コンビーフポテト

などのメニューがあったそうです。

季節限定でかぼちゃとナッツのコッペパンなども販売されていたこともあります。どれも美味しそうですね!

マツコさんは、

  • チキン南蛮 ¥360
  • モンブラン ¥260
  • ラムレーズン

を召し上がりました。
パンがフワフワで美味しいとおっしゃっていました!

そしてなんと、販売していた残り6個をすべてテイクアウトされてました(笑)
(アボガド野菜はスタッフさんにあげるそうです)

マツコさんは、ご飯を本当に美味しそうに召し上がるので見ているといつも食べたくなりますよね。少し前に放送された餃子も忘れられません(笑)

【マツコ徘徊】高島平の餃子専門店の場所は?通販情報や口コミを調査!1月31日放送の夜の巷を徘徊するでは、マツコさんが板橋区の高島平にある餃子専門店を訪ねます。こちらの餃子専門店は、マツコさんのマネージャ...

コッペパンのメニューは、時々、お店のインスタに投稿されてます。こちらが2月に投稿されていたメニューです。ピーナッツクリームのメニューもありますね!

View this post on Instagram

天気がいい日は本当に気持ちがいいですね😊✨ オープンの少し前の時間では、練成公園で子どもたちが元気に駆け回っています🏃‍♂️🏃‍♂️ 不審者にならない程度に微笑ましく眺めております😂✨ それはさておき、外用の看板にも写真付きメニューを貼り出しました🔥🔥 お客様の声や雰囲気を取り入れながらまだまだ改善していきますが、少しでも入りやすくなるように頑張って参ります🔥 それでは本日もよろしくお願い致します🤗✨ #コパンドゥ3331 #champdivin3331 #cafe #coffee #コッペパン #ランチ #フレンチ #3331artschiyoda #アーツ千代田3331 #看板 #ポップ #チラシ #製作中

COPAINS de 3331(コパンドゥ3331)さん(@copains_de_3331)がシェアした投稿 –

コッペパンとドリンクはテイクアウトが可能だそうです。カフェ以外にも飲食スペースがあるそうなので、テイクアウトできるのも良いですね!

子供が食べやすそうなので、それも嬉しいポイントです。

口コミを見ていると、確かにみなさん美味しいと絶賛でした。

コパンドゥ3331のコッペパンの口コミは?

ラムレーズンや自家製カスタードがとっても気になります。美味しそう〜!

コッペパンの色々な味も美味しいらしいのですが、コッペパンのパン自体もフワフワで美味しいとの口コミもありました。すべてが美味しいのですね!

メニューは他にもランチプレートの用意もあるようです。

コパンドゥ3331のランチプレートのメニューや口コミは?

コッペパンプレートやカレー、本日のプレートなどの美味しそうなランチプレートの用意もあるようです。

めっちゃオシャレなコッペパンに変身ですね。すごく美味しそうです。

ランチプレートもおいしそうです。

サラダのドレッシングが美味しいなんて、ぜひ食べてみたいです。

カレーも捨てがたい〜。どれにしようか悩みますね。

コパンドゥ3331のコーヒーも絶品!

コーヒーの監修は神田錦町「GLITCH COFFEE & ROASTERS」のオーナーのバリスタ鈴木清和さんだそうです。

鈴木清和さんのプロフィールを見たら、すごかったです。

1977年9月24日栃木県生まれ。バリスタ世界チャンピオン、ポールバセットに師事し、国内外のポールバセットの立ち上げに関わる。自身も2014年のエアロプレス チャンピオンシップ 国内大会にて優勝。2015年4月「GLITCH COFFEE & ROASTERS」のオーナーバリスタとして独立。志の高いバリスタ仲間と焙煎機を共有しながらクオリティを追及する“シェア ロースティング プロジェクト”を始動。「生豆」の選定、焙煎、抽出、サービス、知識。全てにおいてトップであり続けることにこだわり、日本のコーヒーカルチャーを世界へ発信している。
引用元:COPAINS de 3331

コーヒーも飲まないと〜!

季節ごとに厳選されたオリジナルのコーヒーや、アイスコーヒー、カフェラテなどのメニューがあるそうです。コーヒー好きなので行きたいです。

さいごに

オシャレなコッペパンと絶品のコーヒーが味わえるなんて、とても魅力的なお店です。「COPAINS de 3331(コパン ドゥ 3331)」は夜はフレンチのお店「Champ Divin 3331(シャン ディヴァン 3331)」になるそうです。

夜もいいですね〜!

コッペパンカフェのある施設「アーツ千代田 3331」は無料で楽しむことができる施設で、子育てには嬉しい「おやこ休憩室」やおむつ交換所などもあり子連れでも行けそうです。

気になるイベントや展示会があればぜひ行ってみたいと思います!

こちらの記事も人気です。

マツコが夜の巷を徘徊するで買った柿の種とは?通販はある?2018年11月22日放映の「夜の巷を徘徊する」では、マツコさんが大好きだからと、なんと10個も“柿の種”を大量買いされました。 ...