Trendフード

松戸ツォップ(Zopf)のおすすめパンレビュー!カレーパンが超有名!

千葉県松戸市で超有名なパン屋さん「ツォップ(Zopf)」のパンが大好きですでに数年は通っています。

店内は狭いのですがドアを開けるとパンの空間が広がり、美味しそうなパン達に目がキラキラ輝いてしまいます。

特に週末は行列必須の大人気のパン屋さんなのですが、並んでも食べたい!と思えるパン屋さんなので私は何度も何度も通い続けてます。

とっても有名な「ツォップ(Zopf)」の、おすすめのパンや待ち時間などの混雑状況をお伝えしますね!

ツォップ(Zopf)のおすすめのパンを紹介!

ツォップ(Zopf)では毎日300種類のパンを焼いてくれているので、数年通っても全種類なんて制覇できません(笑)

ツオップのコンセプトは、

こんにちは。ツオップです。 店の名前はドイツ語ですが、並ぶパンは多国籍。 そのアイテムは400以上。毎日300種類のパンを焼き出しています。 「かならずお気に入りのパンが見つかるでしょう」がコンセプト。 あふれんばかりに焼き出されたパンに囲まれて、ぜひあなたのお気に入りのパンを見つけてください。…
引用元:Zopf

とおっしゃっています。私自身も通い続けている間に好みが変わっていますが、パンがた〜くさんあるので本当に飽きないです。

私がよく買うパンをツォップ(Zopf)のパンの購入方法とともに、いくつかご紹介しますね!

ツォップの購入方法とおすすめのパン!

ツォップ(Zopf)の店内は狭いので、入店する人数は8人まで、とのお願いの貼紙がドアに表示されています。しかし、私がいつも行くときは特に人数をカウントしている様子は見られません。

お店の外に並んでいなければ、店内を覗いて入れそうなら入店します。

お店の外に行列が続いていたら、買い物が終わったお客さんがドアから出てきたら入店するといった感じです。店内を入って右側にトレーがあるのでトレーをとって前の方の列についていきます。

ォップ(Zopf)貼紙

店内は一方通行で進み、最後にレジでお会計をします。1周回った後にまだ気になるものがあれば、“ぐるぐる何周回ってもOK”だそうです!

最初に目にするパンコーナーは、食パンやあんぱん、私の大好きなスチームケーキなどがあります。

ツォップ(Zopf)店内の様子

スチームケーキ”は私の超お気に入りのパンです。ふわふわ蒸しパンではなく、しっとりしていて食べごたえがありキャロットケーキに近い感じがします。スチームケーキに入っているレーズンがアクセントになり本当に美味しい!子供も大好きなので取り合いです(笑)

カットしたものが販売されていますが、大好きすぎてホールが売っているときはホールを即買いしちゃいます。ホールだとずっしりと重くなるほど美味しさが詰まっています!

ツォップ(Zopf)で売っているスチームケーキのホール

食パン系は、ホシノ酵母食パン(もっちりふわふわ)やキャラメルマーブル食パン(軽く焼いてバターを付けて食べるのもおすすめです)、レーズン食パン(レーズン好きなので)をよく買います。

プチあん”シリーズのあんぱんもよく購入します。棚の下の方に売ってます。一番のお気に入りは“プチあん 胡麻”です。すり胡麻あんこがぎっしり詰まっています。サイズも小さめなので、小腹が空いたときにも重宝します。

次のコーナーは、ハード系のパンやベーグル、バターロールなどが売っています。

ツォップ(Zopf)店内の様子

私はハード系のパンが好きなので“バケット”を買ってバターと一緒に食べるのが幸せです。

ここでおすすめしたいバターなのですが、入り口付近にある冷蔵庫に、バターやレバーペーストなどが小分けで販売されているんです。これをバケットにつけて食べるのもとっても美味しい!

  • 黒オリーブバター
  • バジルと松の実バター
  • はちみつバター
  • ラムバター
  • レバーペースト
  • 豚のリエット

などが販売されています。

子供は、食パンにはちみつバターを付けて食べるのが好きです。私は甘くないバターが好きなので、黒オリーブやバジルバターが好みです。ちょっと余った場合はお料理に使用しちゃいます。

ツォップ(Zopf)の店内で売っているバター

そして最後のコーナーが、サンドイッチやお惣菜系のパンなどが売っています。このコーナーが一番テンション上がってしまうほど彩り豊かで種類が豊富で、もう、どれにしようか本当に悩んでしまいます。

ツォップ(Zopf)店内の様子
そんなとき必ずチェックしてしまうのが、前の方が多めに購入しているパンを真似してしまうこともあります(笑)

このコーナーで何度も購入してしまうのが、

  • オムレツサンド(ケチャップ味で具沢山)
  • 焼豚と人参のサンド(人参がこれでもか!ていうくらい入っている)
  • ブリオッシュ(クリームとフルーツとパンの相性がバッチリ)
  • コロッケハウス(コーンコロッケがなんと丸ごと1個も入っている)

などです。他にも照り焼きチキン(味が濃いめです)、メンチカツバーガーなどもその日の気分で購入します。お惣菜系の具も手作りなので、パンの愛情を感じてしまいます。

ォップ(Zopf)て買ったパン

そしていちばん有名なパン、ツォップ(Zopf)のカレーパンをご紹介します。

超有名なカレーパンはツォップの大人気商品

ディスプレイされているパンの最後に、このように置いてあるんです。

ツォップ(Zopf)店内で販売しているカレーパン

揚げたてを用意してくれるというこだわり!もう最高です。

No.1はなんといってもこれ!! 自家配合カレールウをたっぷりつめてガリガリに揚げたカレーパンです。衣のパン粉は、このカレーパン専用にパンからお店で手づくりされています。
挽き肉、フライドオニオン、金時豆、マッシュルーム、そして15種類の香辛料をブレンド。特殊な製法と根性で一日中揚げ立てを出し続けています(笑) およそ3分待っていただければ揚げ立てをお出しすることができますので、ぜひ!!
引用元:Zopf

スゴイですよね、衣のパン粉がカレーパン専用に用意されているんです。その食感は本当にガリなんですよ!

ツォップ(Zopf)のカレーパン

カレーパンが店頭にないときは店員さんに聞くと、今揚げているので後3分お待ち下さい、などと教えてくれます。

カレーパンは揚げたても美味しいのですが、私は冷めたカレーパンも好きです。他にもカレーパンの種類がいくつかありますが、このカレーパンが一番好きです!

2019年5月放送の「人生最高のレストラン」では、パン好きで有名な女優の木南晴夏さんがツオップのカレーパンが美味しいと絶賛されていました。

パン
【人生最高のレストラン】木南晴夏ナンバー1のパンのお店の場所を調査!5月18日に放送される「人生最高レストラン」では、女優の木南晴夏さんが出演されます。木南晴夏といえば、パンの女王と言われているほどパン好...

ツォップ(Zopf)の店舗・駐車場情報

ツォップの店舗情報

ツオップ(Zopf)外観

Web:HPFacebookTwitter
Add: 千葉県松戸市小金原2-14-3
TEL: 047-343-3003(パン屋)
休業日: 夏季休業を除き年内無休
営業時間: AM6:30~PM6:00
交通機関: JR常磐線「北小金駅」南口からバスに乗車します(徒歩だと30分ほどかかるそうです)。2番乗り場の松戸新京成バス「小金原団地循環・バス案内所行」に乗車し、「表門(おもてもん)」下車(所要時間約10分)。バス進行方向とは逆に進み徒歩1分右側です。

食べログの「パン 百名店」に2017年から3年連続で選出されているお店です。食べログの口コミ評価も★3.80と高評価のお店です。(食べログ バックシュトゥーベ ツオップ

ツォップ(Zopf)で修行されてから独立して開業したお店が船橋にあるので行ってきました!

ブーランジェリー クー
船橋の人気のパン屋さん「ブーランジェリー クー」船橋でトップを争う有名なパン屋さんに行きました。 以前から美味しいパン屋さんがあると聞いていたので、いつか行きたいと思っていましたが、...

ツォップの駐車場情報

駐車場はお店から徒歩1分程の場所にあります。

ツオップ(Zopf)の駐車場

ツォップ(Zopf)は住宅街にあるパン屋さんなので、路上駐車などしてお店の前で待つことは出来ません。

お車でのご来店
できるだけ公共交通機関をご利用いただきますようお願いいたします。路上安全確保のため、第1.2駐車場の入庫待ち待機が制限されております。ファミリーマート様への駐車、また近隣での路上待機駐車もおやめください。駐車場内でのアイドリング停止にご協力ください。当店ご利用の方以外の駐車はご遠慮ください。無断駐車を発見した場合はレッカー移動させていただきます。当駐車場内での事故・盗難等トラブルにつきましては、責任を負いかねます。近隣のご迷惑となりますので、騒音をたてないなど、ご配慮をお願いいたします。
zopfの駐車場の案内マップ
引用元:zopf

駐車場は、第一・第二駐車場合わせると約40台駐車することが出来ます。

ツオップ(Zopf)駐車場

週末にお店に入るのに30分〜1時間待っていることもありますが、今まで駐車場に入れないということはありませんでした。

スポンサーリンク


ツォップ(Zopf)の待ち時間レポ!

千葉で人気のパン屋さん「ツォップ(Zopf)」は行列が必須ですが、それでも“ツォップ”のパンが食べたくなるんです。

ツオップ(Zopf)の外観

やはり、土日祝日は混雑する傾向があります。メディアで放送されるとさらに混雑してしまいます。

ツォップは朝6時30分からオープンするので、朝早く買いに行くのもオススメです。朝だとパンの種類が豊富なんです!

過去に張り切って日曜日の朝の7時に行ったのですが、それでも30分は待っていました。みなさん、スゴイな〜。でも朝食にツォップのパンが食べれる幸せも良かったですよ。

お昼の時間帯も人気なのでお腹を空かせた状態で並ぶと待つことが予想されるので注意してください(笑)最近は土日のお昼前に行く事が多いです。30分ほど待つことが多かったです。

過去に最高で1時間待ちました。平日の午前中で10分のときもありました。

平日の16時過ぎに行ったこともあります。その時は待っている人も店内にもお客さんはいませんでした。ゆっくり見れるのですが、やはり閉店時間が近いとたくさんあるパンの数と比較してしまうとパンの数は少なめです。

お目当てのパンはないこともあります。それでも、種類はそこそこ揃っているので、いつも買わないようなパンに巡り会えたりすることもあります。

さいごに

いつもいつも買いすぎてしまうのですが、大体、我慢できなくて車の中でつまみ食いしてしまうパターンが多いので、けっこう食べれちゃったりします(笑)是非、お気に入りのパンを見つけにお出かけしてください。

2019年7月に東京駅のグランスタにカレーパン専門店をオープンしましたね!東京駅に行く用事があったので購入しようと挑戦したのですが、2回とも30分以上待つほどの行列で断念しました。東京のお店も千葉に負けないくらい、すごい人気でした!

私のレビューが参考になれば嬉しいです!