あそび

養老渓谷滝めぐりハイキングの感想!所要時間や駐車場情報を紹介!

養老渓谷へハイキングに行きました^^

今回は、子供(4歳・7歳)と運動不足の大人2人で「滝めぐりコース」に挑戦しましたが、とっても疲れました(笑)

しかし、木々や川に癒やされ自然を感じる養老渓谷のハイキングは、とっても楽しかったです♪

ハイキングで疲れた後の温泉もまた最高なんです(*´艸`*)

養老渓谷「滝めぐりコース」ハイキングの感想!所要時間や駐車場情報を紹介ブログ

当ブログでは、子連れ&初心者が養老渓谷の「滝めぐりコース」ハイキングに行った体験談を紹介しています。

  • コースの所要時間
  • ハイキングの様子を写真付きで紹介
  • 疲れた身体を癒す日帰り入浴施設情報
  • 養老渓谷周辺のおすすめスポット
  • 滝めぐりコーの駐車場情報

など、お伝えしますね!

※2021年9月から、滝めぐりコースの一部が通行止めになってしまったので、情報追記しています。

養老渓谷ハイキング「滝めぐりコース」とは?所要時間は?

養老渓谷ハイキング「滝めぐりコース」の所要時間

養老渓谷ハイキングの初心者の我が家が参考にしたのは「養老渓谷観光協会」の養老渓谷散策マップ

ダウンロードはこちらから▼

3コースあるハイキングコースの中で一番優しいのが一番右側の赤四角の場所「滝めぐりコース」♪

養老渓谷のハイキングコースのマップ(地図)

滝めぐりコースは、有名な観光スポット「粟又の滝入り口」からスタートするので、3コースある中では所要時間も短いし、初心者でも分かりやすいコースになっています♪

ちーママ

日帰り温泉施設やジェラート屋さんも近いので、ハイキング後にジェラートを食べて、日帰り入浴してから帰る計画も可能です^^

滝めぐりコース」の概要

距離:約4.3km
所要時間:約1.5時間

滝めぐりコース」の所要時間は約1.5時間とありますが、やはり子連れだと時間がかかります。

我が家のハイキング時間は…

2時間

実際にかかった時間はこのような感じに▼

粟又の滝入り口(矢印)
(〜10分)
粟又の滝
(〜60分)
滝めぐり遊歩道

水月寺方面
(〜40分)
粟又の滝展望台
(〜10分)
粟又の滝入り口(矢印)

7歳児は最後まで歩けましたが、4歳児はお疲れモードで限界のため、最後はおんぶして帰りました(´・ω・`)

養老渓谷ハイキング「滝めぐりコース」のアクセスは?

養老渓谷「滝めぐりコース」ハイキングコースの地図

滝めぐりコースは、バスの停留場又は車をどこの駐車場(赤丸)に停車するかによりアクセスする場所も異なるし、スタート地点も異なります。

出発地点をどこにしようか悩んでいる方は、矢印の場所「粟又の滝入り口」が一番分かりやすいと思います▼

我が家は、宿に宿泊したので「粟又の滝入り口」すぐ近くの「滝見苑」から出発しました。

今回は「滝めぐりコース」の中で、川沿いを歩く「滝めぐり遊歩道」と普通の道を歩く「展望台コース」に分けてハイキングの様子を紹介しますね!

追記:養老渓谷ハイキング「滝めぐりコース」の通行止め情報(9月12日発表)

「滝めぐり遊歩道」が大雨の影響により、土砂崩れが発生し、一部通行止めとなっているとのことです。

  • 粟又の滝から約1km地点
  • 下流の水月寺側から入った場合は、約1.3km地点

※2021年9月12日発表

とても残念ですね…。

折返しになってしまいますが「滝めぐり遊歩道」は散策にもすごく良いスポットです♪

今後の状況等については、養老渓谷観光協会の公式HP又はSNSなどでご確認ください!

養老渓谷「滝めぐりコース」ハイキング!子連れの体験談

【養老渓谷ハイキング】滝めぐり遊歩道の感想

スタート地点の粟又の滝入り口はこちら▼

養老渓谷「滝めぐりコース」子連れハイキングの感想!

ここから「粟又の滝」までは、坂と階段を降りればすぐ近くにあります!

しかし、結構急な斜面になっているので、ちょっとしんどいですよ(笑)

この日は、前日の雨により水量が増していたので、粟又の滝付近の遊歩道は、裸足でスタート(´・ω・`)

靴と靴下を脱ぐ手間を省くため、4歳児は、おんぶして通りました。

天気によっては通れないこともあるようなので、くれぐれも天候には気を付けてください!

ちーママ

養老渓谷観光協会Twitterや公式サイトでは、養老渓谷の旬な情報遊歩道の状況など教えてくれるので、ぜひ参考にしてくださいね^^

目の前が「粟又の滝」です。

養老渓谷の粟又の滝

夏は水遊びしているお子さんも多いとか!

紅葉もすごく綺麗なので、人気の観光スポットになっています^^

滝めぐり遊歩道に行くには、川を渡らないといけません。

養老渓谷「滝めぐりコース」子連れハイキングの感想!

前日の天候が悪いと橋に木々が集まっていたので、歩くときは気を付けてください。

予想よりも狭く子供が落ちないかと心配しましたが、子供はスタスタと歩いていましたよ(。・_・。)

ちーママ

待って〜!
ママは少し怖かったです(笑)

ここからが滝めぐり遊歩道のハイキングコース♪

養老渓谷「滝めぐりコース」子連れハイキングの感想!

自然豊かな木々、キレイな川のマイナスイオンを浴びながら歩くので、本当に気持ちが良くて楽しい(*´艸`*)

途中、カニを発見したり、どじょう?みたいな魚を発見したり、洞窟みたいなものを発見したりと子供も興味津々♪

小さな滝もあるので、近くまで行って観察することも可能です^^

養老渓谷「滝めぐりコース」子連れハイキングの感想!

網を持って魚を探しているお子さんもいたので、生き物を探す場合は、網や容器を持参したほうが良いかもしれません!

遊歩道は、こんな感じの道も▼

養老渓谷「滝めぐりコース」子連れハイキングの体験談

ちょっと冒険してるっぽくって、楽しいですよね♪

しかし!!

ああ、4歳娘よ、片足が川にポチャ…(;´Д`)

どうやら渡るタイミングを間違えてしまったようです。

ちーママ

大変!!
替えの靴持ってきてないーーー
靴下もないーーーーー

深くは入らなかったのでビチョビチョにはならなかったのですが、靴下まで濡れましたよ。

川遊びがメインなのか、水用のサンダルで遊歩道をハイキングしている小学校高学年くらいのお子さんもいたので、お子さんに合った靴の準備をしてください!

ちーママ

我が家はスニーカーじゃないと足が疲れるので、次回からは幼児には予備の靴と靴下を持参しようと思います。

滝めぐり遊歩道が終わると、楽しくて癒やされた自然とはお別れで、今度は階段と坂を登って普通の道を歩くコースになります。

養老渓谷「滝めぐりコース」子連れハイキングの体験談

ここまでの所要時間は1時間ちょっとかかりました。

運動不足の大人達はこの階段を登ったら、どっと疲れも出てきました(笑)

【養老渓谷ハイキング】粟又の滝展望台コースの感想

ここからは普通の道を歩いて行くのですが、といっても最初は田舎町ののんびりした風景を眺めながら歩いていけます。

養老渓谷「滝めぐりコース」子連れハイキングの体験談

近くには観光スポットの「水月寺」がありましたが、我が家は立ち寄る元気はありませんでした(笑)

ちーママ

少しでも短い距離を歩きたかったのです(笑)

展望台までの道は、高台なので山々が見えます。

しかし、普通に車通りの道なので、これといって観察したり体験できるものがなく、疲れた身体だったのでテンションが下がりました(笑)

実は、運良くバスが来ないかな〜なんて思っていましたが、バス停までも若干遠かったし、電池残量がないスマホだったので、時間も調べられず、ここは歩こうと皆で頑張りました!

養老渓谷「滝めぐりコース」子連れハイキングの体験談

工事中だったからか、歩道が狭いコースもあったので、小さいお子さんは特に気を付けて歩いてくださいね。

粟又の滝展望台が見えてくると、ちょっとテンションが上がります!

ここまでは、30分ほどかかりました。

ベンチもあるので休憩です♪

養老渓谷の粟又の滝展望台について

この日は曇っていたのであまり良い景色ではなかったですが、展望台からは「粟又の滝」と養老渓谷の自然を眺めることができます♪

実は、この粟又の滝展望台には、お休み処「いちぼう茶家」(参考:食べログ)があるんです!

お腹を空かせていた我が家は、何か食べれるかとワクワクしてましたが、この日はやっていませんでした(;´Д`)

いつ営業しているのかもわかりませんでした…。

ちーママ

実は、食料を何も持たずに歩いていたので、どこかで何か食べよう!と思っていたんです。

でも、何も見当たらなかったのです。

おやつがあれば、疲れも軽減されたと思うので、ぜひ、おやつを持参することをおすすめします〜!!

粟又の滝展望台からスタート地点の粟又の滝入り口まで、5分ちょっとで着きました♪

ちーママ

4歳児は展望台コースの途中で、体力の限界がやってきました。

片方の靴が濡れていたので、余計に疲れたんだと思います。

最後はパパママで交代しながらおんぶして帰ったので、色々な筋肉が痛かったです(笑)

トイレ情報

駐車場にお手洗いがあるとのことです!

駐車場情報をまとめました!

スポンサーリンク

養老渓谷ハイキング【滝めぐりコース】周辺の駐車場情報

養老渓谷ハイキング【滝めぐりコース】周辺の駐車場情報

滝めぐりコース」に近い駐車場は4つありました。

粟又の滝周辺には駐車場が3つ、水月寺周辺には駐車場が1つありました。

駐車場には、お手洗いがある場所もあります^^

町営 粟又の滝駐車場

  • 住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又157
  • 電話:0470-85-0243
  • 料金:1日500円
  • お手洗いあり

粟又の滝入り口まで徒歩5分くらいです。

粟又駐車場

  • 住所:大多喜町粟又95
  • 料金:1日500円
  • 大型車不可

パンフレットに掲載していた駐車場情報です。

グーグルマップでは住所検索できなかったので、参考までにストリートビューの情報をお伝えしますね▼

滝見苑駐車場

  • 住所:大多喜町粟又5
  • 料金:1日500円

宿泊施設の駐車場です。

けっこう急な坂を登りました。

小沢又駐車場

  • 住所:千葉県夷隅郡大多喜町小沢又368
  • 料金:1日500円
  • お手洗いあり

臨済宗妙心寺派水月寺付近にある駐車場です。

養老渓谷の立ち寄りスポット・宿泊施設

養老渓谷ハイキング以外にも、立ち寄れるスポットや宿泊施設情報を紹介しますね!

山里のジェラテリア 山猫

人気のアイス屋さんです!

粟又の滝入り口近くなのでアクセスも便利。

ハイキングの後のご褒美にも(*´艸`*)

  • 住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又5−1
  • サイト:HP

滝見苑けんこう村 ごりやくの湯

疲れた身体にはやはり温泉ですね^^

日帰り入浴が可能な温泉&お食事処です。

今の時期、宿泊施設の温泉は日帰入浴が休止中の宿もあるので、日帰りできる温泉施設は有り難いかと!

  • 住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又176
  • 電話:0470-85-0056
  • サイト:HP

秘湯の宿 滝見苑

アイス屋さんや粟又の滝がすぐ近くにあり、ハイキングのスタート地点も目の前にある好立地な温泉宿。

子連れだと移動が大変ですが、滝見苑のおかげで快適に過ごすことができました♪

ハイキングの疲れも吹っ飛ぶくらい素敵な食事、温泉もあるので、おすすめの宿です^^

  • 住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又5
  • 電話:0470-85-0101
  • サイト:HP

建物は少し古さを感じたものの、スタッフさんの対応も良く、子連れにも優しく、また行きたい!と思いました(*´艸`*)

予約は公式HP又は以下のサイトから^^

養老渓谷釣堀センター

滝見苑・粟又の滝入り口周辺から車で10分弱くらいの場所にある釣り堀です。

子連れでも楽しめる釣り堀&お食事処です^^

詳しくはこちらで紹介しています▼

【養老渓谷釣堀センター】料金・食事情報まとめ!
養老渓谷釣堀センター体験談!料金・食事情報まとめ 子連れで養老渓谷にある「養老渓谷釣堀センター」へ行きました♪ こちらの釣り堀では、釣った魚を併設している「お食事処」で調理してく...

養老渓谷の子連れハイキングにおすすめの持ち物

我が家が失敗した経験をもとに、おすすめしたいハイキングの持ち物を紹介しますね!

ちーママ

参考になれば幸いです!

  • リュック(両手が空くので)
  • 飲み物(展望台コースには自販機がありました)
  • タオル(川沿いを歩くので、水に触れたくなります)
  • おやつ・軽食(歩くとお腹が空くし、疲れた時にも◎)
  • 替えのマスク(汗をかくし、何かと汚れるので)
  • 地図(ダウンロード又は宿泊施設や道の駅などにもお置いてありました)

その他、お子さんの年齢や季節によりによりあったら良いもの

  • 靴・靴下(川ポチャしたので)
  • 着替え(あったらかなり安心)
  • 虫や魚をいれる容器・網
  • 虫除けグッズ
  • 携帯トイレ(万が一のため)

我が家は、午後からハイキングしたので、その時点でスマホの電池が減っていましたが、子供の写真や動画をたくさん撮っていたら充電が大ピンチになったので、予備の充電器も必須だな、と思いました。

スポンサーリンク

養老渓谷「滝めぐりハイキング」子連れ体験談まとめ

  • 初心者・子供におすすめのハイキングコースは「滝めぐりコース
  • 子供と寄り道しながらかかった時間は「2時間

4歳・7歳の子連れでハイキングの感想は、

  • 4歳児は靴が濡れたトラブルあり、体力の限界で最後はおんぶ。
  • 7歳児はお腹が空いて限界だったようですが、最後まで歩きました!
  • 近隣の駐車場は2つ、お手洗いも駐車場にありますが、駐車場はハイキングコースから少し離れています。
  • ハイキングコースには飲食店がほとんどないので、おやつなど持参することを強くおすすめします!

初めてのハイキングは、トラブルあり筋肉痛ありで大変でしたが、一番は子供と自然に触れ合えたので、すごく良い経験でした(*´艸`*)

ぜひ、千葉の養老渓谷に遊びに来てくださいね!

記事が参考になると嬉しいです^^