\ ポイント最大26.5%! /

エアウィーヴ折りたたみマットレスZ01の評判は?魅力を解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

エアウィーヴスマートZ01の折りたたみマットレス口コミ評判を使用歴2年のママが検証しました♪

硬めのマットレスが好みの私には手放せないほどお気に入りのマットレスで、毎日快適に過ごしています。

3つ折りでコンパクトに折りたためるので、通気も簡単で部屋を広く使えるのも便利です。

一方、少し重いことや洗ったあとの乾燥に時間がかかるのは少し大変ですが、洗えるマットレスはあまりないので清潔に保てるのはお気に入りのポイントです!

エアウィーヴスマートZ01の3つ折りマットレスの口コミや評判をチェックしながら、

  • 素材(エアファイバー)の特徴
  • サイズや重さ
  • 使い心地
  • お手入れのしやすさ

など、エアウィーヴの魅力をママ目線でお伝えしますね!

(スポンサーリンク)

Contents

エアウィーヴ折りたたみマットレスz01の口コミ・評判は?

エアウィーヴ折りたたみマットレスz01の口コミ評判

高評価の口コミが多い「エアウィーヴ」ですが、3つ折りタイプのマットレスについての口コミをまとめました!

評価が高かった口コミ

  • 寝心地が良くなった
  • マットレスに厚みがあり安定感がある
  • 床に直接敷いても体が痛くならない
  • もっと早く買えば良かったほど寝やすい
  • 横向きでも寝やすい
  • ベッドで寝ているような感覚
  • 腰が楽になった
  • 子供と一緒に寝てもお互い重さを干渉しない
  • カバーが手触りがよく寝心地が良い
  • 3つ折りなので立てかけるときに自立する
  • 通気性が良いと思う

評価が低かった口コミ

  • 値段が高い
  • 重いので布団の上げ下げが大変
  • 硬く感じた
  • 腰部あたりがヘタってきた
  • マットカバーがかびてしまった
  • 中のエアファイバーを洗うと乾くのに時間がかかる
  • 効果がよくわからなかった

口コミをチェックしていると、「寝心地が良くなった」と感じた方が多かった印象です。

エアウィーヴは、寝返りの快適さ通気性清潔さがポイントで、睡眠の質を高めてくれるそうです。

腰痛が楽になったと実感された方もいたので、身体に合う寝具に出会えると身体の負担も減り快適に寝れるようになりますね。

また、畳やフローリングなどの床に直接敷いても違和感なく寝れるのも魅力の1つだと思います!

私は使用したその日から「これ!」と思ったほど快適に感じましたが、低反発マットレスから買い替えた方は身体が慣れるまでに時間がかかった方もいました。

公式サイトにも記載があります▼

使い始めの時期、エアファイバーは体に馴染むための変化が生じます。

また、寝具が変わったことによる筋肉痛などがまれに起こる場合がありますが、通常2~4週間で慣れます。

慣れるまでタオルケットや毛布などを重ね、寝心地をソフトにしていただくことをおすすめします。

エアウィーヴ

一方、一部の口コミでは、使用してから数ヶ月でヘタリを感じた方がいました。

中材のエアファイバーは3分割になっている為、特に腰の部分の真ん中のマットレスがヘタり、寝心地が悪くなってしまった方もいます。

私は2年使用しても特にヘタリを感じることはなく未だ快適に寝ていますが、時々中材の位置を変えて使用しています。

公式HPでも推奨されていますが、定期的に中材の位置や裏表を変えたりすると長く使用できるとのこと。

また、ヘタってしまった場合に保証期間内で中材のエアファイバーの交換が可能なケースもあるそうです。

高い買い物なので、後悔はしたくないですね。

私は一度も試さずネットで購入したので正直合うのか不安でしたが、今まで使用したマットレスの中で1番のお気に入りになりました!

実際に使用した感想を口コミ・評判を検証しながらお伝えしますね!

【エアウィーヴ歴2年目】実際の使用感レビュー!

中材の「エアファイバー」素材がポイント!

エアウィーヴ折りたたみマットレスZ01の評判は?魅力を解説!

エアウィーヴの特徴といえば、中材の「エアファイバー」です。

初めて見たときは、正直、こんな素材で身体を支えれるの?とびっくりしました(笑)

エアファイバーの材質は、

エアファイバー®(airfiber®)の材質は細いポリエチレン樹脂100%です。これは食品容器と同じ材料で身体に優しく安心です。

エアウィーヴ

で作られており、エアファイバーを空気を編むような感じ作っているとのこと、材質をみると確かに隙間が多いと感じます▼

しかし、隙間はあるもののマットレスに寝転んでも沈むことはなく、硬さがしっかりして身体を支えてくれるので楽に寝返りができます。

また、

  • 通気性がよい
  • 復元性があり体重を押し返す力が優れているので自然な寝返りで快適に寝れる
  • 均等に体圧を分散してくれるので、身体の負担を軽減してくれる

と優れた性能を持つため、口コミにも多かった「寝心地が良くなった」と思う方が多いのではないかと思っています。

エアファイバーが洗えるのも魅力の1つですね!

エアウィーヴスマートZ01サイズは?重さがあるので移動が少し大変

エアウィーヴのサイズは一般的のマットレスサイズです。

シングル、セミダブル、ダブル全て長さは195cmで、それぞれ幅と重さが異なり、

  • シングル:幅100cm 、重さ9.0kg
  • セミダブル:幅120cm、重さ11kg
  • ダブル:幅140cm×、重さ13kg

となっています。

厚さはエアファイバーの厚さが約8.0cmカバーをすると約9cmほどの厚さです。

硬さがあるので床に直接敷いても特に薄いな、と感じることはないです!

しかし、ウレタンマットレスと比較すると重さがあるので、寝ているときの安定感はありますが、マットレスを風通しするために毎回上げ下げをするのは、ママ目線でみると少し重いと思います。

シングルサイズでも9キロの重さなので、特に年配の方は負担に感じるかもしれません。

縦置きの状態から布団を敷く際に倒れてしまうことがあるのですが「バタン」と音がします。

3つ折りだと他の部屋に移動できるので持ち運びには便利ですが、重さがあるので階段を使って持ち運ぶ必要がある場合は大変かもしれません。

我が家は、普段は掃除機をかけるときに少し移動するくらいなので、その点は許容範囲内です!

エアウィーヴの寝心地は?買って後悔しない?

今まではマニフレックスなど高反発のマットレスを使用していましたが、エアウィーヴを使った瞬間この硬さがすごく気に入り、寝心地が最高でとても気に入っています^^

枕はオーダー枕の「じぶんまくら」を使用しているのですが、このコラボが今までで一番の組み合わせになりました!

どちらも寝返りしやすいようになっているので、本当に快適に寝れます。

フローリングの上にジョイントマットを使用しその上にエアウィーヴを敷いているためか、マットの上でゴロゴロすると繊維独特の音がするのはファイバーの特徴なのかな、と思っています。

3つ折りなので、折り目が気になるのかな?とも思っていましたが、気になりません。

時々子供と一緒に寝ていますが、お互い近くに寝ていても沈み込むことがないので、(子供の寝相が悪いので蹴られなければ)いい感じに寝れます♪

子供が小さいうちは汚れるのでと安いマットレスを購入していましたが、中材が壊れたりホコリが気になったり、おねしょや吐き戻しなどの汚れが目立ち結局は1〜2年で処分することが続きました。

マットレスは年齢制限はなく、小さなお子さまでも使用できるので、洗える「エアウィーヴ」は子育て中の家庭におすすめだと思いました!

お手入れについて、詳しく紹介しますね!

失敗談あり!エアウィーヴのお手入れは簡単?

普段のお手入れは立てかけるだけ!3つ折りは通気しやすく便利!

エアウィーヴの3つ折りマットレスレビュー

毎日使用するものなので、お手入れのしやすさも購入する際の大切なポイントですね。

マットレスのお手入れに関してNGなことは、

  • 布団乾燥機
  • 天日干し

です。

外に干す場合は「陰干し」が推奨されていますので、注意してくださいね!

毎朝マットレスを風通ししていますが、3つ折りマットレスは自立してくれるので、風通しが楽にできます。

しかし、ここで失敗が!

毎日通気しているつもりでしたが、実は、冬に子供と一緒に寝ている時に羽毛布団の熱がこもってしまったのか、カバーにカビが少し発生してしまったことがありました。

床が湿っていたので気付きました。

エアウィーヴは、冬でも体の体温をマットレスに逃がさない性能があるそうで、冬でも温かいのが特徴です。

カバーは洗濯でキレイになりそれ以降は快適に過ごしてますが、保湿効果のあるジョイントマットの上に敷いて寝ていたので、湿気がかなりこもってしまったようです。

対策としてマットレスの下に寝具用除湿シートを敷いて使用していますが、それ以降カビることはないです!

通気性が良いマットレスでも、寝室の環境も大事です。毎日マットレスを風通しすることをおすすめします。

マットレス・カバーも洗える!ただしマットレスの乾燥は時間がかかる

カバーは取り外してネットに入れて洗濯機に入れるだけ、乾きも早いので便利で気に入ってます!

私の洗濯機だとネットに入れると脱水がうまくいかず、脱水の時だけ洗濯ネットを外してます。

ただ、チャックを開けて中材のファイバーを出し入れするのは少し面倒に感じるし、カバーを汚さず長く使用したいので、我が家はエアウィーヴカバーの上に他のカバーを付けて使用しています。

単品でカバー(公式オンラインショップ:エアウィーヴスマート Z01 カバー)も販売していますが、お値段が高いので長く使用するためにもカバーの汚れ対策することがおすすめです。

そして、マットレスがまるごと洗えるものエアウィーヴの魅力ですね!

実際に洗いましたが、けっこう汚れていましたよ。

方法はとても簡単で、洗剤を使用する際は「中性洗剤を薄めたもの」を使用し、マットレスを40度以下のお湯か水で洗い流していきます▼

エアウィーヴを洗った感想

中材が3つあり、1つずつ運べば重くないですが3つ洗うのはそこそこ大変です。

私は2年目にしてお風呂場で洗いましたが、汚れがすごかったのです。

ちょっと埃っぽい汚れもあり、泥汚れかと思ったくらい水が濁っていました(恥)

定期的に洗いたいところですが、口コミにもありましたが乾燥に時間がかかる」のがデメリットだと思いました。

朝から洗いましたが、どうしてもファイバーの中に水滴が残ってしまうので、時々軽く叩いたり揺らしたりして乾燥させ14時頃乾きました。

作業は少し大変ですが、マットレスが洗えると思うだけでも安心感がありますし、子育て中にはかなり重宝すると思いました!

トータル的に見てもかなりおすすめのマットレスです^^

【公式サイト】エアウィーヴスマートZ01

エアウィーヴ折りたたみマットレスz01まとめ

  • 「寝心地が良くなった」方が多い印象
  • 縦置きができるので、風通しが簡単
  • 床に直接敷いても違和感なく寝れる
  • 安定感はあるが、少し重い
  • 一部の人に腰部分がヘタってしまった方や効果が実感できない方もいる
  • 中材のエアファイバーは、熱に弱いが洗えるのが特徴
  • 体圧分散性能により、身体に負担がかかりにくい
  • 体重を押し返す力が高いので、睡眠時の寝返りが楽にでき、横向きでも寝やすい
  • マットレスは乾きにくいが、洗濯できるので清潔

JALのファーストクラスや東京2020オリンピック、宿泊施設などでもエアウィーヴが採用されているので、人気の寝具だと実感しました。

実際に店舗でも試すことができるので、ぜひ1度お試しくださいね!

記事が参考になると嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents