Trend子供

はみがき勇者アプリで子供の歯磨き嫌いを克服!遊び方や課金情報

我が家の5歳児が大嫌いな歯磨きを、見事にやる気にさせてくれた今話題の「はみがき勇者」アプリ。

今までのやる気の無さは何だったのか?!と思うほど、今では意欲的に歯ブラシを持ってやる気満々です。

このアプリ、神過ぎます!

「はみがき勇者」アプリは無料でできるので、歯みがきに苦戦している家庭には、絶対オススメです。

そして、毎日やっていくうちに、どうしても気になる「課金すると、どうなるんだろう」という疑問に勝てず、ついに課金してしまいました。

はみがき勇者の遊び方や課金情報などをお伝えします!

※2月23日放送の「世界一受けたい授業」で紹介されていました。

歯磨き勇者の遊び方

遊び方は単純です。
歯を磨くと、モンスターを倒すことが出来ます。

音楽も愉快で、歯ブラシをしてるだけで、本当にやつけてる気分になります。

そして、なんかものすごくコインをゲットできちゃうんです!
私もやってみましたが、ちょっと楽しい(笑)

コインの獲得数に応じてヒーローカードをゲットでき、レベルがアップしていきます。勇者のレベルがアップする画面で、宝箱のような箱が大きくなりました。どうやら、コインを一定数以上ゲットできると大きくなる様子。
はみがき勇者のレベルアップ画面の比較

そして、30ステージごとにドラゴンが出てくるので、ドラゴンをたおすと勇者の兜のヘルメットが豪華になっていく仕組みです。

はみがき勇者のヘルメット

5歳児は、ゲームをするのが初めてなので、もうドハマリです。

1回にトライできる制限時間が、1分なので、

ひろくん
ひろくん
もうすこしでたおせるよ~。ドラゴンでてきたよ~。もう1回やりたい!

と、何度も挑戦しようとします。我が家ではルールを定め、1回の歯みがきで3回までゲームに挑戦できるようにしました。

しかし、もっとやりたいようで、いつも催促されます。歯磨き嫌いだったのに、この変わり様にびっくりです。

というか、逆にやりすぎには注意ですね。

ただ、連続でやっても、コインの獲得率が10%ずつ下がっていくように設計されているので、レベルアップがしにくくなります。最終的にはコイン獲得率が-90%になります。-90%までいくと、そこからは常に-90%のままでした。

試しに10回以上やってみましたが、かなり獲得コインが下がるので、大人から見るとモチベーションが下がってきます。獲得コインが通常通りになるには、最終ゲームを終えてから3時間経てば元通りになります。時間も画面に表示されています。
はみがき勇者のコインマイナス表示の画面
きちんと計算されているのには関心です。

が、5歳児にはまだ理解できていないので、とにかく敵を倒したいみたいです。かなりハマっている様子。ただし、

歯ブラシを持たなくても、手で磨いたフリをすれば、敵をやつけることができる。

実際に子供と試してしまったので、これは保護者が見守っていないと、我が子はズルする可能性がありますね(笑)

みなさんも、気をつけてくださいね。

また、対象年齢が3歳以上なのですが、我が家の2歳児も気分次第ですが、やりたがります。実際にやってみると、まだうまく磨けないし、画面にもうまく映りません。

本人は自分の画面よりもモンスター達の画面を見ているので、そのうち画面から出ていってしまうんです。歯ブラシが見えなくなると、「はぶらしがみえるようにみがこう!」と表示されます。画面に近いほうが反応しやすかったです。

はみがき勇者挑戦画面

ただ、イヤイヤ期でもある2歳児は、そんなに興味が無いので、このアプリで歯磨きを誘導することは出来ませんでした(T_T)

我が家では、一番手強いモンスター(笑)

きょんちゃん
きょんちゃん
がおー

課金するとどうなる?

最初は、勇者4人で戦います。
レベルがアップすると、勇者が増えてきて、最終的には8人になりました。

無料でも十分楽しめるのですが、「伝説の4ヒーローを召喚しよう!」と表示が出てくるので、とっても気になる私と5歳児。勇者はあと4人もいるような感じです。

すごく気になる。

はみがき勇者の課金画面
値段は120円なので、購入してヒーローが1人だけしか追加されなかったら嫌だなという不安。

でも、伝説の4ヒーローって何?と、どーしても気になってしまい、購入してみました!

結果。。。

4人増えました(笑)

はみがき勇者の課金後の画面。勇者は4人増えた

そうか、人数が増えたほうがレベルがアップしやすい、ということですね。最初はレベルが低いのですが、この勇者たち、レベルがアップするとめっちゃ強いです。

さすが、伝説の4ヒーロー!

はみがき勇者

はみがき勇者

LITALICO Inc.無料posted withアプリーチ

ママ目線

仕上げ磨きに工夫が必要

まだ小さいし、何より過去に虫歯になってしまったので、我が家には仕上げ磨きは絶対必要です。

我が家では、画面が大きいほうがやりやすいと思ってipadでやっています。仕上げ磨きは寝っ転がってするので、子供がipadを持ちながらやるにはちょっと大変。(しかも昔のipadだから余計に重い。)

椅子と椅子の間に挟んで挑戦しましたが、顔との距離があまり離れていると反応してくれません。今の所、対策ができないまま、結局は手に持ってやるので、ちょっと重そう。

そして、少し邪魔(笑)

仕上げ磨きなので、ゆっくりやりたいところですが、頑張らないとコインが貰えません。仕上げ磨きのはずなのに、いつも戦わされます。

左はうまく戦えるんですが、右を磨くときは手で顔を覆ってしまうので、その間は反応しません。

ひろくん
ひろくん
まま、ちゃんとたたかってよ。

ええっ?!仕方ないじゃん~。

なんて通用せず、立場のない母…。

1分で仕上げ磨きなんて出来ないので、ゲームは数回は頑張っています。
ちなみに、歯間ブラシをやる時は、時々反応してくれますが、あまり期待はできない感じです。

でもいつもやる気がなく、逃げ回っていた仕上げ磨きを、嫌がらずにやってくれるので、本当にこれは効果は抜群!

仕上げ磨きがうまくできるバージョンも作って欲しい~(笑)

課金するときは掛け算が表示される

はみがき勇者
課金するボタンを押すと、掛け算が出てきます。5歳児にはわからないので、適当にボタンを押してました。

掛け算の答えが正解でも、課金の手続きには、もちろんパスワードを入力しないと買えません。

他にも、設定ボタンを押すには長押ししないとできないので、子供が簡単には設定できないように工夫されていました。

さいごに

我が家の5歳児は、過去に虫歯になり歯医者で治療できるまで、大泣きして本当に大変でした。虫歯以来、歯みがきには敏感になっていました。

始めて1週間の感想ですが、子供が別人のように歯みがき(正確にはゲーム(笑))をやりたがります。それでも、ゲームを通して子供が歯磨きに興味をもってくれたことが一番助かっています。

今までは、「歯を磨きなさい」を10回言っていたのに(ちょっと大げさ(笑))、今では1回です。しかも、自分から申請する事もしばしば。

歯みがきでいつも苦労していた家庭では、ぜひ、やってみてくださいね!

このまま飽きずに、このアプリをやってくれることを祈っています。