\ 最大ポイント10倍還元中! /

パンスクの口コミ評判まとめ!どんなパンが届く?実際に試しました!

数々のメディアで紹介されているパンサブスクサービスパンスク」の口コミ・評判をまとめています!

パンスクは、日本全国のどこかのパン屋さんから冷凍されたパンが届く定期便サービスです。

パンスクについて、

  • パンスクの特徴
  • 毎回どんなパンが届くの?
  • 口コミ評判は?
  • 10回以上利用した体験レビュー

などについて紹介します!

(スポンサーリンク)

Contents

パンスクの特徴は?料金は?

パンスクのコンセプトは「おいしいパンを旅しよう」です

日本全国のパン屋さんから、定期的冷凍パンセットが届きます。

どこのパン屋さんのパンが送られてくるのかは出荷するまでわからないので、「出荷お知らせメール」がくるとワクワク感が楽しめます(*´艸`*)

また、パンスクのパンは、独自の冷凍技術を使い焼きたてパン冷凍するため、自宅でもそのお店のパンの香りを楽しめます。

パンスクの特徴

料金月々 3,990円(税込・送料込)
※パン代:1回 2,900円(+消費税8%)、パンの旅費:全国一律 780円(+消費税10%)
賞味期限冷凍保存で約1ヶ月間
お届け間隔(変更可能)2週間に1回
1ヶ月に1回
2ヶ月に1回
パンの数/1箱1箱に8個前後
サイト公式HP
Instagram

※冷凍の送料表記は、“パンスクで日本中のパン屋さんを旅してほしい”という思いを込め、「パンの旅費」と記載しているそうです♪

実際にどんなパンが届いたのか、口コミ評判、実際の体験談を紹介します!

【パンスクの口コミ評判】定期便の内容は?

どの地域のパン屋さんのパンが届くのか、パンの量はどのくらいなのか気になり、皆さんの届いたパン情報をチェックしました♪

パンスクは毎月どんなパンが届く?

実際に届いたパンの中身はこちら!

パンスクの口コミ評判、体験談
NOTOHIBAKARA BAKERY

我が家の第1回目のパンは石川県金沢市のパン屋「NOTOHIBAKARA BAKERY」でした♪

蜂蜜豆乳グランベリーやフォカッチャなど7種類のパンが届き、特に、砂糖・卵・乳を使用せずに作った“あさにこ食パン”は、もっちりずっしり食べごたえがあり、小さいパンなのに腹持ちがあり魅力ある食パンでした!

他にも、福岡県のパン屋さんだったり…

佐賀県のパン屋さんだったり…!

日本全国の色々なパン屋さんから届くのが、パンスクの魅力ですね!

我が家に届いたパン屋さんは、石川県・埼玉県・神奈川県・島根県・東京都・群馬県・徳島県・茨城県・山梨県・香川県などのパンが届きましたよ♪

ただ、口コミでも見かけましたが、買いに行くことが難しい地域のパンが届くほうが嬉しさがアップします。

私は千葉在住なので、近隣の県よりも今まで一度も訪れたことがない県のパンが届くのが一番嬉しいです♪

また、過去に届いたことのある同じパン屋さんのパンが届いたことも1度だけありました。

できれば、なかなか買いに行けない県の色々なパン屋さんのパンを食べてみたいですが、パンスクの定期便はこちらから指定した地域のパン屋を選ぶことはできません。

とは言え、いろいろな地域のパン屋さんのパンをいただけるのは、ちょっと旅行した気分になれそうです(^^)

パンスクの体験レビューブログ
パンスクのパン

パンの内容は、パン屋さんによっても異なりますが、食パン系、ハードパン系、フォカッチャ、クロワッサン、惣菜系、甘い系などが入っていました。

我が家は子供もパンが大好きなので、子供(幼児)でも食べれるパンがあると嬉しいですが、メロンパンは過去1回だけ、子供向けのパンはあまり多くないと感じました。

また自分の好みのパンではなかったことも1度だけありました。

色々なお店のパンが届くので、やはり好き嫌いがあまりない方におすすめします!

パンスクのパンは何個入ってる?

パンスクの内容
パンスクのパン

パンスクの公式サイトによると、パンは1箱に8個前後入ってるそうです。

我が家の場合、一番少なくて6個、一番多くて9個のパンが入っていました。

ただ、パン屋さんによって中身も個数も大きさも違うし、数が少なかったパン屋さんには大きめの食パンが入っていたりしたので、個数が少ないから損をした気分にはなりませんでした。

【パンスクの口コミ・評判】値段は高い?

SNSなどの口コミ評判を調べて一番多かった意見は、やはり値段が高く感じるとの意見です。

月々2,900円+パンの旅費780円(冷凍送料)

  • 本体価格2,900円+消費税8% =3,132円
  • 送料780円+消費税10% =858円

合計:3,990円(税込・送料込)

パンスクのパンは1箱に8個前後なので、1個辺りのパンの値段を計算すると高く感じます。

また、冷凍なのでクール便で届けてくれる分、送料が割高になってしまいます。

私も定期利用するのに一番悩んだのは料金なので、パン代で3,990円はやはり割高に感じます。

毎月だと料金が割高に感じる場合は、お届け間隔を「2ヶ月おき」にすることも可能です!

お届け間隔を2ヶ月に設定していても、必ず2ヶ月毎に注文しなくはいけない決まりはありません。

我が家は2ヶ月に1回の定期便コースで、タイミングが合わないときはお届けをスキップしているので、2〜4ヶ月に1回の利用になります。

そのくらいの頻度だと、たまには贅沢気分になれる「パンスク」が利用しやすく、我が家に合っているので、気付けば10回以上利用中です(^^)

定期便の休会制度もあり、WEBのマイページより簡単に手続きできるので、無理なく自分のペースで注文ができるのがオススメポイントです!

パンスクレビュー!実際に利用した感想!

パンスクのレビューブログ

パンスク定期便のパン屋が発送されると、メールでどこのパン屋さんに決まったのか教えてくれます!

このとき初めてパン屋さん情報がわかるので、ワクワクして待ちます(笑)

パンが到着するまでに、冷凍庫の空きチェックをしてくださいね!

香川県のパン屋さんは、なんと「580kmの旅を経て到着」したとのこと!

パン袋の裏面にQRコードがあるので、スマホでチェックすると、

  • パンの特徴
  • パンの美味しい食べ方(解凍方法など)
  • アレルギー成分
  • 栄養情報
  • 原材料

など調べることができます。

逆に、解凍方法や美味しい焼き方などはパン毎にチェックしないといけないので、食べたい数が多いと面倒に感じることもありました。

パンによっては自然解凍の時間も考えないといけないので、食べたい時にすぐに食べれないのは冷凍パンのデメリットかもしれません!

ただ、電子レンジで解凍できるパンもあり「美味しい食べ方」通りにやると本当に美味しくいただけました(^^)

特にお惣菜系の冷凍パンをいただくのが初めてだったので、焼き立てのような気持ちになり美味しくてびっくりでした♪

パンスクはWEBのマイページで簡単に手続きができるのも気に入っているポイントです。

次回の出荷日の変更お届け間隔の変更、定期便をしばらく休会したいときも全てマイページからポチッと操作できます。

パンスク定期便についての連絡(出荷日・発送日など)は、登録したメールに連絡がくるので、お届け日を忘れていてもメールで確認できます。

届いたパンもマイページから見れるので、ちょっ可愛くて気に入ってます(笑)

いつもパン屋さんに行くと自分好みのパンしか買わないので、今回はどんなパンをいただけるのか、このパン屋さんにはどんなこだわりがチェックするのが好きなので、我が家は継続中です!

パンスク口コミ評判まとめ

パンスクの特徴

  • 日本全国のパン屋さんのパンが定期的に届くサービス
  • 料金:3,990円(税込・送料込)
  • 定期便のお届け間隔:2週間、1ヶ月、2ヶ月に1回から選べる

口コミ評判まとめ

メリットデメリット
国各地の様々なパンが楽しめる
日持ちする(冷凍で1ヶ月)
定期利用でも、気軽にお届け日をスキップしたり休会することもできる
料金が高い
ン屋は選べないべないので口に合わないことや同じパン屋さんから発送されることもある

新幹線や飛行機を使わないと行けない地域のパンに出会えると、やはりテンションが上り、箱を開けるときのワクワク感が楽しくて辞められません(*´艸`*)

パンスクの料金は高く感じますが、それなりのサービス(独自の冷凍技術など)はあると思うし、自分なりのお届けペースでのんびりと継続できるので、自分の中ではおうち時間にちょっと贅沢気分を感じたいときに利用することが多いです!

記事が参考になると嬉しいです^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents