お取り寄せ

マツコの知らない世界【深谷もやし】お取り寄せ・通販情報!

2021年5月4日放送のマツコの知らない世界「ご当地野菜の世界」で、埼玉県にある飯塚商店の深谷もやしが紹介されました!

早速、飯塚商店の深谷もやしはどこでお取り寄せ可能なのか、調査しました^^

  • 深谷もやし
  • ありのままのもやし栽培キット

のお取り寄せが可能だったので、口コミも合わせてお伝えしますね!

【マツコの知らない世界】深谷もやしのお取り寄せ・通販情報

深谷もやしの通販情報!楽天からもお取り寄せ可能!

深谷もやしは楽天などでお取り寄せ可能です^^

埼玉県深谷市にある「道の駅おかべ」で深谷もやしを販売しているので、「道の駅おかべ」のオンラインショップから購入できます。

道の駅おかべは、楽天とヤフーショッピングに出店されているので、こちらから購入可能です!

↓こちらのお店では、飯塚商店の「もやし&発芽大豆」セットを販売していました。発芽大豆も美味しそうです^^

マツコの知らない世界に出演された”小堀夏佳“さんが入社している「Balloon」のベジバルーンセットにも深谷もやしが入ることもあるそうです。

2021年5月のベジバルーンセットの内容には「深谷もやしのナムル」として記載がありました。

深谷もやしの他、もやし栽培キットも販売していました!

「ありのまま」のもやし栽培キットのお取り寄せ情報

飯塚商店では、モヤシの原料である「ブラックマッペ」を使ったもやしが自宅で手軽に栽培できる「ありのままのもやし栽培キット」も販売しています!

栽培期間は、約1週間ほどで1キットに2回栽培することが可能です。

おうちで過ごす時間が長いので、もやしの栽培も楽しそうですね^^

「もやし栽培マニュアル」も付いてくるので、夏休みの自由研究にも良さそうです〜!

深谷モヤシの口コミ!

昔ながらのミャンマー産ブラックマッペを使用した深谷もやしは、スーパーなどで販売している通常のもやし(緑豆もやし)と比較しすると手間と愛情をかけて生産されています。

なんと、収穫、洗い、袋詰めなどの作業をすべて手作業で行っているそうです。

飯塚商店の深谷もやしは、形状はやや細め、歯ごたえがしっかりしたモヤシで、きちんと”もやし”の味がする昔ながらの味が特徴です。

味や製法にこだわりがあるので、リピする人も多いようです^^

深谷もやしは、シャキシャキ感が特徴のようですね!

絶品と言われる深谷もやし、気になりますね〜!

私はもやしの栽培キットが欲しいです!

「深谷もやし」は数々のメディアでも取り上げられています。もやしナムルも美味しそうです!

カレーにも合うのですね〜^^

お鍋に入れても煮崩れせず、シャキシャキ感の歯ごたえが続くようですよ。さらに、長い根っこの部分は捨てずに茹でるといい出汁が出るようです♪

【マツコの知らない世界】深谷もやしのお取り寄せまとめ

2016年ですが、飯塚商店の飯塚雅俊さんが「闘うもやし」という本を出版されていました。

機械を使って大量生産せずに、手間暇をかけた昔ながらの飯塚商店の深谷もやしを是非食べてみたいですね^^

お取寄せはこちらから可能です!

知れば知るほど魅力ある「深谷もやし」です!参考になると嬉しいです^^