グルメ情報

【予約必須】相葉マナブの稲葉さんのレストラン「じろえむ」へ行ってきました!

「相葉マナブ」でお馴染みの“稲葉さん”のレストランへ行ってきました!

稲葉さんは千葉県南房総市で300年も続く農家さん。畑と山に囲まれた自然豊かな場所に「百姓屋敷レストランじろえむ」を営んでいます。

歴史ある建物でいただくお料理は、本当に美味しかったです!

さらに「相葉マナブ」で見たことがある場所もあり、実際に行くとちょっと感動しちゃいます。

稲葉さんのレストラン「じろえむ」は予約が必須です。実際に子連れで行きました。予約方法やメニューなどご紹介しますね!

相葉マナブの稲葉さんの農家レストラン「じろえむ」へ!

千葉県南房総市にある築300年の歴史がある“じろえむ”は、訪れる価値のある立派な建物でした。

入り口から坂を登っていくのと長屋門が見えてきます。長屋門は間近で見ると圧倒されます。

相葉マナブに出演している千葉県南房総にある農家レストラン「じろえむ」

300年の歴史がある建物は長屋門ではなくレストランのある母屋の方です。こちらでお食事をいただきます。

相葉マナブに出演している千葉県南房総にある農家レストラン「じろえむ」

実際に母屋に足を踏み入れると、300年の歴史を感じたく色々観察してしまいました(笑)

座席はテーブル間の距離が離れている場所だったので、個室のような感じでした。子供用の座椅子も用意してくださいました。

他には、テーブル席もありました。

相葉マナブに出演している千葉県南房総にある農家レストラン「じろえむ」

鳥の鳴き声や水の流れる音を聞きながら、実家に帰ってきたような居心地の良い空間でリラックスして過ごせました。

また、口コミ評判が良い稲葉夫妻も、実際にお会いして本当に素敵な方でした。主に接客は稲葉さんで、お料理は奥様が担当されていました。

稲葉さんは色々話しかけてくださって、ほっこりしました。

「相葉マナブ」のロケ地でもあるので、それを思うだけでもテンションが上ってしまいます。

るるぶ千葉房総’20にも館山のページに「山カフェ」として紹介されています!

“じろえむ”は、有機農法にこだわった食材を使用した身体に優しいメニューを提供してくれます。

身体が喜ぶ美味しいごはんです。メニューをご紹介しますね!

南房総の農家レストラン「じろえむ」のメニュー

メニューは「じろえむおまかせ御膳」のみ

じろえむのメニューは1つだけ。「じろえむおまかせ御膳」になります。

1,500円から500円きざみでメニューが用意されており、金額がアップすると品数が増えていきます。メニューは4種類(税抜)から選びます。

  • 1,500円
  • 2,000円
  • 2,500円
  • 3,000円

お料理の内容はおまかせなので、収穫する野菜や季節により異なります。

予約するときにアレルギーなど聞いてくれるので、おまかせと言っても個々によりメニューが異なるかもしれません。

我が家は子供2人連れだったので、子連れの場合は、

  • 子ども用のメニュー ¥1,000
  • ご飯のみ ¥300円

を頼むことができました。あまり量が食べれない子供の場合は、大人用のメニューから取り分けることができます。

ご飯とお味噌汁、デザートも付いていました。

こちらが1,500円のメニューです。(子供に取り分けしているので、実際はもう少しありました。)

館山にある「百姓屋敷レストランじろえむ」のメニュー

3,000円のメニューは、1,500円のメニューに小鉢が追加されます。

館山にある「百姓屋敷レストランじろえむ」の3,000円コースメニュー

3,000円コースはボリューム満点〜。一緒に御飯もいただく(おかわりできます!)ので、お腹いっぱいです!

子供のメニューはワンプレートで用意してくれました。“鶏肉”のソーセージは子供が大絶賛で、さっぱりしていて美味しかったです。

館山にある「百姓屋敷レストランじろえむ」の子ども用メニュー

我が家の子供達は卵焼きが大好きなので、卵焼きを多めで(卵焼きはもともと多めとのことです。)子供の好きそうな料理をお願いしました。

私は、和食が大好きなので“じろえむ”の田舎料理にハマりました。五感で楽しめる食事だと思います。

味付けはとてもシンプルで食材の美味しさを活かした味付けに感じました。お漬物も、旬のお野菜もすべて美味しかったです〜!

稲葉さんの農家は食材にもこだわりがあるのですよ!

稲葉ナチュラルファームのこだわりの食材が絶品!

抗生物質や抗菌剤を使用しないエサ、鶏が自由に歩き回れる平飼いの有精卵の卵を使用しています。

有精卵とは、あたためれば孵化してひよこが生まれる可能性がある卵のことです。スーパーでは無精卵の卵が多いので、なかなか見かけないそうです。

じろえむの裏にはたくさんの鶏がいるので、新鮮な美味しいタマゴがいただけます。

それがこの卵焼き!

稲葉ナチュラルファームのじろえむの卵焼きが絶品!


じろえむの卵焼きは、おすすめ絶品ナンバー1です!

焼き方は半熟、味付けは甘めの卵焼きをお願いしました。味付けなしで召し上がっている方もいらっしゃっいました。焼き方や味付けは稲葉さんが当日聞いてくれます。

お土産で卵をいただいたので、同じようにして卵焼きを作りましたが何かが違いました(泣)。私はまたじろえむさんの卵焼きが食べたいです!

味噌

原材料は国産の無農薬大豆と自家製糀(こうじ)、天塩で作られている代々続く味噌だそうです。

お野菜の天ぷらにはお味噌が付いてきます。お味噌でいただく天ぷらは初めてだったのですが、美味しかったです!

お米

無農薬・無化学肥料のお米で、除草は手で行い大切に育てた有機米です。

そして、お米はお釜で炊き上げるので、モチモチでツヤツヤでとっても美味しいです!

じろえむの釜で炊いたご飯が絶品!

おかわりもありますよ、とおっしゃってくれたので遠慮なく(私は3杯)いただいてしまいました。

普段おかわりをしない子どもたちも、びっくりするほどのおかわりラッシュ。子供でもおいしさがわかるようです。

じろえむのお米は購入することができるので、我が家は玄米を購入しました!

じろえむの追加メニュー・お持ち帰り商品

ドリンクなどの追加メニューもありました。お土産用のメニューもあるので最後に注文しました。

自家製に弱い我が家は、梅ジュースと夏みかんジュースを頂きました。

じろえむの追加メニューのジュース

お土産には、玄米とマヨネーズを購入しました。

稲葉さんの農家「稲葉ナチュラルファーム」では、お取り寄せもできるようなので、今度お米を購入しようと思っています!

「百姓屋敷レストランじろえむ」は完全予約制なので、予約は必須ですよ!

百姓屋敷レストランじろえむの予約方法

百姓屋敷レストランじろえむは完全予約制です。

予約の方法は、お店に電話またはFAXで予約ができます。

  • TEL:0470-36-3872

受付時間7:00時~21:00時

営業時間10:00時~15:00時

定休日:不定休

予約:完全予約制

席数:最大20名様

じろえむ

1グループ1時間30分ほどの枠があるそうです。電話をするとその日に空いている時間帯から選ぶことができました。

百姓屋敷レストランじろえむの場所

百姓屋敷レストラン じろえむ

じろえむの周りは自然豊かな場所です。

ちょっと早めに着いたので「道の駅三芳村 鄙の里道」で足湯などして時間を過ごすしました。

JR館山駅から車で20分ほどの場所にあります。

相葉マナブに出演!稲葉さんのレストラン「じろえむ」まとめ

  • 稲葉さんご夫婦の人柄・接客は大評判!
  • 有機農法の食材を使った美味しい食事が堪能できる!
  • 歴史ある建物を見ることができる!
  • 相葉マナブと同じロケ地に行ける!

子連れでレストランに行くと長居することは無いのですが、予約枠の1時間30分間最後までゆっくり過ごさせていただきました。

身体に優しいごはんをいただき、人柄の良いサービスを受け、また行きたいと思える場所でした。

千葉県の館山方面に行くことがあれば、みなさんも是非、じろえむで素敵な時間をお過ごしください。