お出かけ

甲賀にある忍者村「甲賀の里忍術村」へ修行体験!割引や施設情報

滋賀県の甲賀にある忍者村「甲賀の里 忍術村」へ忍者修行に行きました。

自然豊かな山の中にあり、手裏剣体験や忍者修行体験などを、2歳女児と5歳男児でも楽しむことができました。

そんな2人がリアルな忍者修行ができた「甲賀の里 忍術村」に行った体験談や忍術村の割引情報、施設情報などをお伝えしますね。

子供たちは「甲賀の里 忍術村」で忍者修行したら、ますます忍者にハマりました!

甲賀の里忍術村の入園料と割引情報

入園料は実際には入村料と記載してます。

入村料金(消費税を含む)

大人:1,030円
中高生:820円
小人:730円
幼児:520円
2歳以下は無料
(博物館・からくり屋敷入館料含む)

けっこう良いお値段しますね。
しかし、公式ホームページに1人100円引きの割引券があるので、プリントアウトして持参したほうがお得です!

甲賀の里忍術村の入村割引券HP

我が家は直前になって調べたので、プリントアウトなんて出来ませんでした。

しかし、割引対象になっているクレジットカードや会員証の提示でも100円引きになります。対象カードの詳細は公式HPを確認してください。

我が家は割引対象カードのイオンカードを持っていたので、提示したら割引が受けられました。100円って大きいですよね。イオンカードは入会金・年会費が無料なので、イオンを利用する方には1枚あると便利です。

下記から簡単に作成出来ますよ!
イオンカードセレクト

甲賀の里忍術村の貸衣装

すれ違う子供達のほとんどは忍者の衣装を着ていました。それを見ていた5歳児は着る気満々(笑)

貸衣装の忍者服も別途お金がかかります。

小人用:610円、大人用:1,030円、頭にかぶる頭巾:100円

決して安くはないのですが、忍者修行をしていくと、汗をかいたり、汚れたり濡れたりすることがあるので、貸衣装を借りるのもおすすめです。

何より、子供達の忍者姿がとても可愛い!

子供達も忍者になりきって、ポーズをとったり、2人で分身の術(兄の後ろから2歳児が出てくるだけ)や隠れ身の術(ただのかくれんぼ)などをして、忍者になりきりとっても嬉しがっていました。

ひろくん
ひろくん
忍者ハットリくん、只今参上!

頭巾は真夏で暑かったので途中で外しました。無くても良かったのかな、と思いましたが、忍者になりきっている子供たちの格好がほんとうに可愛かったので、その可愛さがみれたので価値はあるかなと思うようにしてます(笑)

この貸衣装屋さん、真夏でも冷房はなく、扇風機のみでした。カーテンで仕切られている更衣室が2箇所ありました。かなり年季の入った建物でした。

ここだけでなく、この忍者村全体を見ても建物は年季が入ってました。

甲賀の里忍術村の忍者の貸衣装屋さんの更衣室

受付でオムツを替えるところがどこにあるのか確認したら、ここの貸衣装屋さんで確認してください、と言われました。

係の人に尋ねると、「ここで大丈夫よ~」と気軽な感じで言ってくれたので、着替えるときに一緒に履き替えさせてもらいました。

また、大きなバックを見た係の人が、貴重品以外で使わない荷物は置いていっていいわよ、と言ってくれたので、遠慮なく荷物を置かせてもらいました。他の方は着替えを置いている人が多かったです。

でも、飲み物などは必須なので、リュックがあれば便利だったな、と思いました。

着替えを終えると目の前に売店があるのですが、子供たちにあま~いパパは、刀を買ってあげてました。

いや、100均で買えし、自宅にあるじゃな~い!と言ってもきかず、刀が持てた子供たちは更にテンションがあがり、2人で戦ってましたよ。お察しの通り、途中からはママが刀を持つ係になりました(笑)

次回来る時は、子供は購入した刀と自前の忍者服でも良さそうです。細めの2歳児は少し大きかったので、よく直してました。我が家はハロウィンの衣装に忍者服を選ぶくらい好きなので、次回はこれで行こうかな!

忍者服は家ではパジャマで活躍しています。着心地が良いので、我が家は2代目忍者服を購入しました(笑)

自前の衣装の場合は更衣室は利用できないので注意してくださいね。
準備もできたので、忍者修行に出発です。

甲賀流手裏剣道場に修行するの巻

ここは実物大の手裏剣を使用しているようで、大人でも重みを感じたので、2歳児だとけっこう重そうでした。

めっちゃ楽しそう!もちろん、パパもママも修行しました(笑)

ここも別途お金がかかります。

手裏剣8枚:300円

家族みんなで修行したかったので、16枚購入したのですが、受付のスタッフさんが何枚かサービスしてくれました!

実際やってみると、重みがあるのでコントロールが難しく(下手なだけ?)的に当てるのは難しかったです。子供用の的もあります。ママもパパも下手でしたが、お兄ちゃんは何回か的に当ててましたよ。

全部投げ終わると、自分の投げた手裏剣と的の前で、記念写真を撮らせてくれました!

忍者の里の甲賀流手裏剣道場の様子

甲賀忍術博物館とからくり屋敷

甲賀忍術博物館の巻

甲賀の里忍術村の甲賀忍術博物館

忍者の博物館があるんです。すごいですね。本物の手裏剣や忍者刀、忍者服などを見ることが出来ます。なんとこの博物館、忍者の資料展示数が世界一だそうです。

でも、そんなに展示品数はない気がします。すぐ見終わってしまいました。そしてやはり、かなりの年季の入った建物でした。

色々な展示品を見ていると、忍者って本当にいたんだ~と、1人で感動してました。子供たちの反応ですが、2歳児が鳥よ~!と叫んで鳥だけ反応していました(笑)

きょんちゃん
きょんちゃん
ママ、鳥がいっぱいね~。

からくり屋敷の巻

からくり屋敷ってすごいですね。ワクワクしますね!

からくり屋敷には案内してくれるスタッフさんがいました。どんな仕掛けがあるのか、屋敷内の一部を解説してくれます。そして、この家は実際に住んでいた家だそうです。

入って早々にある「落とし穴」。これは弁慶の泣き所を打ってしまう高さに計算されているそうです。
想像するだけで痛そう(笑)

「どんでん返し」の扉があったり、囲炉裏の下に隠し通路があったり、屏風の裏が通路だったりと、我が家はみんなでワクワクしながら説明を聞いていました。

説明が終わると、一部だけですが、実際に隠し通路などの体験させてくれました。実際に住んでいただけあって、生活感も感じられる部屋でした。

甲賀の里忍術村のからくり屋敷

甲賀の里忍術村の忍者道場で修行するの巻

子供が1番喜んだ修行でした。

全部で9つの修行場(アスレチック)があるのですが、それぞれぞの場所に忍文字が書いてあります。

甲賀の里忍術村の忍文字

それを受付でもらったパンフレット「甲賀流忍術秘伝書」に書き写して、最後に係の人に渡すと巻物がもらえる仕組みになっています。

各自で行くのも良いのですが、無料で忍者道場に参加できる体験があったので、そちらに参加しました。忍者道場に参加すると、最後に巻物がもらえます。

忍者道場の参加方法

参加方法は、村内のアナウンスで知らせてくれます。アナウンスのときに指定された場所に集合すれば参加できます。我が家が集合した場所は、貸衣装屋さんと売店近くの大仏の手がある場所です。

甲賀の里忍術村の大仏の手

実はこのアナウンス、外にいると聞こえづらく何を言っているのかわかりませんでした。気になったので、直接スタッフさんに確認して、忍者道場に参加できることを知りました。

その時は衣装に着替える前で集合時間に間に合わなかったのですが、その日は係の人が30分後にまたやりますよ、と教えてくれたので、30分後の忍者道場に参加しました。

売店内からアナウンスしていたので、わからなかったら売店の人に確認するのが良いかと思います。忍者の格好をしたスタッフさんが忍者道場の案内をしてくれました。

忍者道場の体験談

実際に5歳児が参加してみると、けっこうハードでした。

お子さんが小学生未満だったら、大人の方の同伴が必須です。挑戦するかどうかは、自己判断で、決して無理をしないようにとHPにも記載しているので、無理しないようにして下さい。

参加者は小学生が多かったです。付き添いでパパやママも参加していたので、全部で30人弱の人数で各コースを回ります。全部で9つの修行場(アスレチック)があるのですが、今回は全ては修行してません。

フォローもしてくれるのですが、「基本は1人で頑張って修行しましょう」というスタンスが感じられました。5歳児も必死に修行しているので可愛かったです(笑)

「井戸抜けの術」は少し深めで薄暗い地下をハシゴで降りて地下通路を抜ける修行です。

甲賀の里忍術村の井戸

5歳児は怖がりだし、ママは修行しなくていいよ、と思っていたら、パパが行くように説得。はしごをフォロー無しで降りるの?!とびっくりしましたが、弱音を吐くことなく下に降り、1人で出口までたどり着くことが出来ました。

地下通路は少し怖くてダッシュして出てきたようです。我が家では1番感動した修行でした!(ただの親バカです)

その他に、「石垣登りの術」、「塀横歩きの術」、「壁つたいの術」の修行をしました。

甲賀の里忍術村の忍者道場のアスレチックの様子

1番最後の「水蜘蛛の術」は自由参加で、ここで解散になりました。この、「水蜘蛛の術」は実際に水の上を渡るので他の子供達の様子を見ていると、みんなびしょ濡れ…!

レンタルの忍者服だったので濡れても大丈夫、と思い5歳児に勧めたのですが、泳げないし水がちょっと怖いので、断られてしまいました。

ひろくん
ひろくん
僕はやらないよ。

面白そうなのに!

最後に、楽しみにしていた巻物を頂いて修行は終了です。2歳児は所々参加しましたが、ほとんど出来ません。しかし、楽しそうにしてました!

甲賀の里忍術村の巻物

Shop info

甲賀の里 忍術村
Website: https://koka.ninpou.jp
Address: 滋賀県甲賀市甲賀町隠岐394

トイレ情報

甲賀の里忍術村にあるトイレ

我が家がチェックしたトイレは、忍術村の山の途中ににある簡易トイレと、受付近くにあるトイレがありました。

気分屋のトイトレ中の2歳児が、忍者道場で修行が始まる前にトイレに行きたいと(泣)

子供を抱えて坂道(下り)を走りましたよ。まずは近くにあった簡易トイレ。ドアを開けると、なんと和式~。

和式のトイトレなんてしたことないので、受付近くのトイレまで再度ダッシュ。やっとの思いで着いたトイレもやっぱり年季の入ったトイレでした。

ドキドキしましたが、和式の他に洋式がありましたよ~!

洋式があったので良かったですが、虫はいるし、かなりビビりながらのトイレ修行でした(笑)

この時は、携帯用の折りたたみ式の補助便座があるなんて知りませんでしたが、こういうトイレこそとっても便利なので、今度は絶対、携帯用の補助便座を持っていきます。興味ある方はこちらをお読み下さい!

サンコー 折りたたみ式補助ベンザ
補助便座の携帯用(折りたたみ式)におすすめな2選!2歳児の使用感外出すると、やたらとトイレに行きたがる我が家のトイトレ期間中の2歳女子。トイレ関係ではいつも振り回されっぱなしです。 しかし、携帯...

トイレの外に出ると何故か放し飼いの小型犬がいました。

駐車場情報

駐車場は無料で利用できます。東口駐車場、西口駐車場の他に、混雑時は第3駐車場が利用できるそうです。

我が家は昼食後の午後から忍術村に行きました。たまたま、西口駐車場が空いていましたが、夏休みのお盆の時期は駐車場は混雑していました。

さいごの巻

夏休みのお盆の時期に行ったので、とても暑かったです。さらに、山道なので坂あり、虫あり、普段運動不足のママもパパも修行でした(笑)

でも、自然豊かなところで出来る忍者修行はとても楽しかったです。子供も終始楽しそうにしていました。

我が家は時間がなかったのでこのまま帰りましたが、受付の横には食堂があり、外の席で食べるれるようです。かき氷屋さんもありました。

甲賀の里忍術村の食堂

「甲賀の里忍術村」の滞在時間は2時間でした。まだ回れてないところもあったし、大人でも楽しそうだったので、また機会があったら、今度は私も忍者の服を着て修行をしてみたいと思います。

家族みんなで忍者修行出来るので、是非、行ってみてくださいね!